最新情報:高知市倫理法人会が主催、もしくは関わりのあるセミナーや講演会のご紹介や報告など最新情報を随時アップいたします。

2013年11月

 

日時

場所

講師

テーマ 

会費

朝食会

11月28日(木) 朝 6:00~7:00(受付 朝5:30より)

ホテル日航高知旭ロイヤル2階 (ホテル内 駐車場無料)

株式会社まじかる 代表取締役 西尾啓介氏  

倫理と私

無料


7:05~
ホテル22階のレストラン「エンジェルビュー」
自己負担1,000円
(1,680円のホテルバイキングを倫理価格で召し上がっていただけます。
 セミナー後の語らいにどうぞ)


----------

次回11月28日(木)は、西尾啓介氏(高知西倫理法人会 会員)による体験発表をいただきます。

人と直接かかわり話しができる環境が好きだという西尾氏、サラリーマンとして自動車整備業を7年、オートバイショップで15年勤務され去年の12月に現在の会社を立ち上げる。
起業した業種はナント、旅行業!!
いままでの経歴とまったく違う業界の起業につながったのはなんだったのでしょうか?
他では聞けない西尾氏の人生の振り返り、そしてこれからの想いを話していただけるそうです。
当日は、まじかるな西尾氏の話しに、きっと虜になることでしょう!!

高知市倫理法人会モーニングセミナー、ぜひご来場くださいませ。
多くの経営者の皆様、社員の皆様、未会員の皆様のご参加を心待ちにしています。(ホテル内の駐車場は無料となっております。)

----------

前回11月21日(木)のモーニングセミナーは、株式会社八木繊維 代表取締役社長 八木和男氏より「経営は私の天職」をテーマに講話をいただきました。


―――――――

11月14日(木)のモーニングセミナーは、ホテル日航高知旭ロイヤルにて朝6:00より、一般社団法人倫理研究所 有坂宏一氏(中国・四国地方方面長)より『十七箇条を学ぶPart3』というテーマで講和をおこなっていただきました。



20131114a.JPG万人幸福の栞の中から第3条「運命は自らまねき、境遇は自ら造る」を大分県会員企業の酒蔵の実例も交えて丁寧にお話頂きました。

その酒蔵は最新の設備を備えながらも最終的には酒造り物作りは職人の直観力・技で季節季節の温度や湿度、台風などの色々な状況変化に対応できる。「酒は生き物だからね」というお話を実例に挙げて、目の前に来たあらゆる機会(とき)をとらえて、断固として善処する人、一度こうと目的を定めたら、終始一貫やってやってやりぬく人、これが世に言う成功者である。


次に「経」と「営」の話に移り、

 経・・・・・たて軸、不変(不易)、道、理

 営・・・・・よこ軸、応変(易)、技、術

経と言うたて軸(芯)が有って営と言うよこ軸が有る。経は会社にとってどんなに時代が変っても普遍的な価値観である。

倫理は心の軸の芯をブレさせない様にする為の物。

先の酒造の例でも先代・先々代から学んだ経の軸が大切で有った事。


等をお話し頂き、有坂方面長自らの体験談である静岡県の三島から名古屋へ行かなければならなかった時のお話をして頂きました。

その時は結果として台風の影響で14時間かかってしまったのですが、列車が遅れに遅れてしまい、名古屋での会議に遅れてしまうと言うイライラの募る中で心の余裕を無くしてしまいました。

ピンチの時こそ心に余裕を持ち笑顔になる事。気持ちを切り替えれば14時間のイライラを14時間も本を読む等の勉強の時間に充てる事が出来た事。

状況が普段と違ってしまい出来ない時であろうとしっかりと対処していけばそれ相応の結果を道に活かす事が出来る。



20131114b.jpg
自然の動きや様々な変化を受け止め、吸収する事で成長・発展が有るというお話をして頂きました。


(文責:窪田 哲也)



10月31日(木)のモーニングセミナーは、ホテル日航高知旭ロイヤルにて朝6:00より、(有)近森謄写堂 近森純一郎氏(高知市倫理法人会 会員)より『私の履歴書』というテーマで講和をおこなっていただきました。



20131031a.jpg近森氏は地元の小中学校を卒業後、小津高校、松山大学と進学しました。学生時代はバスケットボールに夢中で、またパイロットになりたいという夢を持っていましたが、20歳の時祖父が亡くなり、実家の印刷業を継ぐことを真剣に考えるようになりました。高校卒業時まで、登校時に毎日出勤する祖父と歩いた道すがら、いつも商売のコツを聞かされてきた近森氏、周囲から慕われる祖父を誇らしく思っていました。大学時代のアルバイトでお客様の喜ぶ顔を見るうれしさも体験し、大学卒業後すぐに実家の近森謄写堂に入社しました。

入社後飛び込み営業で1日30件の会社を回るも、なかなか成果は上がりませんでした。

とにかく自分自身を覚えてもらうために、名刺に顔写真と「はい近森です」というロゴを入れ営業を行うと、少しずつ反応が返ってくるようになり仕事が入りました。その仕事一つ一つを誠意を込めて仕上げることで、また次の仕事に繋がります。
祖父からの言葉で今も思い出すのが「人の心を悟れ」だそうです。相手の思いを大事にし製品を仕上げる。お客さまにとってお助けマンでありたい。また初めて手掛けた整体院の仕事のパンフは今でもいつも持ち歩き、新鮮な気持ちを忘れないよう心がけているそうです。

20131031b.jpg講和の最後に「緊張の為自分の思いの十分の一も話せなかった」と語った近森氏でしたが、最前列で講和を聞いていた12月に結婚されるフィアンセをはじめ参加者全員に、祖父への思い、会社への思い、お客様への思いが充分に伝わった講和でありました。


(文責:東村 英幸)



 

日時

場所

講師

テーマ 

会費

朝食会

11月7日(木) 朝 6:00~7:00(受付 朝5:30より)

ホテル日航高知旭ロイヤル2階 (ホテル内 駐車場無料)

成岡産業L.I.C 廣井孝行氏  

今はただ感謝と反省の日々をすごしております

無料


7:05~
100円(ホッとな話と、美味しいパンとコーヒーをご一緒にどうぞ)


----------

次回11月7日(木)は、廣井孝行氏(高知県倫理法人会 朝礼委員長)による体験発表をいただきます。

倫理法人会の中心的な活動であるモーニングセミナーは、様々な業種の人たちが集まり交流していますので、経営者、社員の皆様にとって良い刺激となります。
多くの経営者の皆様、社員の皆様、未会員の皆様のご参加を心待ちにしています。(ホテル内の駐車場は無料となっております。)

----------

前回10月31日(木)のモーニングセミナーは、有限会社 近森謄写堂 近森純一郎氏より「私の履歴書」をテーマに講話をいただきました。


―――――――

Copyright c 高知市倫理法人会. All Rights Reserved. with ICU.

ページ上部へ